当法人は、地域に住む人々や団体を結びつけ、より豊かなコミュニティーを育むことで、多様な価値観を受け止めることができるネットワーク型の社会構造(社会的包括)の構築を目指して、平成28年に結成しました。
 きっかけとなったのは、会津エリアで開催されていた「森林文化」と「アート」をテーマに行われた森のはこ舟アートプロジェクト。この活動に関わった会津エリアで「アート」を活用し、地域振興、地域の活性化に寄与する活動を行なっている個人、団体から構成されています。
 当法人では、「アート」を活用した地域活性化に取り組む個人、団体との幅広いネットワークを構築し、情報共有を図ることで、互いに切磋琢磨し、アートプロジェクトを活用した地域振興、地域の活性化を進めることに寄与します。